おすすめのブランデーを手に入れる方法を教えます

お酒の中でも、日本酒やビール、ワインよりも比較的飲む機会が少ないと思われるのがブランデーです。居酒屋などに置かれているところもあまり見かけません。ブランデーと言われると熟年男性が好む高級なお酒といったイメージがありますが、誰でも楽しむことができるアルコール飲料のひとつではないでしょうか。アルコール飲料として似たものには、ワインやウイスキーがありますが、ブランデーの原料が葡萄を代表とする果実に対して、ウイスキーの原料が穀物であるのが大きな違いです。また、オランダ語で、「焼いたワイン」と言われるブランデーは、ワインを蒸留したものになります。ブランデーは、その種類も多く、飲み方によっても香りや味が変わってきます。そんな、ブランデーを誰でもおしゃれに楽しむおすすめの方法について紹介します。

ブランデーを楽しむためのおすすめの飲み方

ブランデーのおすすめの飲み方としては、ちょっとした温度変化で変わる味を楽しむという方法があります。おしゃれに楽しむためにも、まずは大きめのワイングラスに少し注いでから、手の温度でブランデーの温度を変化させて飲んでみましょう。毎回、味が変わることで、ブランデーの虜になる人も少なくありません。また、ストレートで楽しむのも良いですが、氷を入れてロックで楽しむのも人気の飲み方です。ブランデーは比較的アルコール度数の高いお酒なので、氷を入れることにより、アルコール度数が適度になり、口当たりも良く飲みやすくなるのです。そして、氷がとけてきたり、手の温度で温めることによって、香りや味の変化が起こり、時間の許す限りブランデーをゆっくり楽しむことができるのも、おしゃれで魅力的です。

お気に入りのブランデーを見つける方法

ブランデーは単に飲んで楽しむだけでなく、ボトルデザインを楽しむのもおすすめです。ブランデーのボトルの特徴として、それぞれが凝ったデザインをしているのも魅力のひとつです。特に高級なブランデーになってくると、ボトルへのこだわりも強くなってきます。光り輝くブランデーのボトルは、照明との合わせ方によって更におしゃれに変化していきます。そんな、ブランデーのボトルをいくつか集めて、見た目と味を楽しむのも良いのではないでしょうか。また、集めたブランデーを定期的に飲むことによって、その味の変化を楽しむという方法もあります。こうして、初心者でも、その味と香りの変化に魅了されて、ブランデーのコレクターになっていく人も少なくありません。この機会に、ブランデーを手に取っておしゃれに優雅な時間を過ごしてみるのもいいかもしれません。